中里久美子の婚活支援ブログ

2012年の合計特殊出生率微増・・・1.41に

[ 更新日: 2013/06/07 ]

回復傾向だが 楽観できない

厚生労働省の人口動態統計で 女性が生涯に産む子供の数を示す合計特殊出生率が穏やかに回復しているらしい。2012年は1.41で前年を0.02ポイント上回ったと厚生労働省が5日公表した。2011年は前年比で横ばいだったが 2年ぶりに上昇。30代女性を中心に穏やかな回復傾向が確認されたようだ。
しかし人口を維持できる水準からは遠く 今後も減少が続くようだ。(合計特殊出生率とは1人の女性が生涯に産むだろうと想定される子供の数。その年の15から49歳の女性が産んだ子供の数をもとに算出。人口が維持できるとされる 2.07と比べることで 人口が長期的に増えるか減るかを見る目安だそうです。)
◎我が家の ぶどう棚のキジバトは どうも雛にかえったようですよ。何時巣立つか親心になってます。

婚活支援ブログナビ

青梅の結婚相談所、全国仲人連合会 河辺支部では、入間市、福生市、羽村市、昭島市、あきる野市
多摩地区など、特に青梅市近郊にお住まいの皆さまからは勿論、広域からのご相談をお待ちしています。

東京・青梅の結婚相談所です。20歳以上の独身の方のみご利用可

全国仲人連合会

結婚相談所のパイオニア

CopyRight(C)2010-14 結婚相談所 河辺支部 All Rights Reserved

Powered By acseo