中里久美子の婚活支援ブログ

定休日の明日は会議です

[ 更新日: 2015/06/24 ]

今日の新聞の編集手帳を読んで、堀口大学(詩人かな)の「なげき」と題する歌がある。愛せらるるは 薔薇の花、愛することは薔薇のとげ。愛される身は芳香に包まれ、愛する身は失恋のとげと隣り合う。どうせなら 愛される側にまわりたいという歌ではない。続きがある。花はあまりに散りやすし、とげはあまりに身に痛し。愛されたら愛されたで、相手の愛がさめてしまわないか怯える。先日の 20歳から39歳までの未婚の男女の恋人がほしいか 聞いたところ、37.6%がほしくない。と答えたようだ。(少子化社会対策白書)ほしくない理由として恋愛が面倒 46.2%(複数回答)もいるようだ。花も人生。とげも人生。勧めたり、勧められたりする性格のものではないが、恋人が要りませんは なんだか寂しい。
◎こんな手記が載っていました。本心なのか 人生の負け惜しみなのか???仲人もそれはさびしいのではないかと思う。
 結婚相談所の会員さんの一番多い年齢層は30代から40代ですので 20だいの男女がは入っていると 多少は数字が違うかと思 う。長い人生良き伴侶と巡り合って 二人でともに人生も成長していただきたいと願う仲人です。

婚活支援ブログナビ

青梅の結婚相談所、全国仲人連合会 河辺支部では、入間市、福生市、羽村市、昭島市、あきる野市
多摩地区など、特に青梅市近郊にお住まいの皆さまからは勿論、広域からのご相談をお待ちしています。

東京・青梅の結婚相談所です。20歳以上の独身の方のみご利用可

全国仲人連合会

結婚相談所のパイオニア

CopyRight(C)2010-14 結婚相談所 河辺支部 All Rights Reserved

Powered By acseo